スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海の戦利品!

速攻で購入した物から北京で買わなかったことを後悔して買ってきた物まで色々と。


そんな戦利品達。
        買っちゃった!
山獄ファイル
山獄本 1冊
リボーンオールジャンル本 1冊
ヴァリアー本 1冊
獄寺(?)本 1冊
十二国記本 1冊
ジェスネ小説本 1冊
ラブレス本 1冊

あとはポストカードやらポスターやら友達のお土産に買ったオリジナルの画集など。
事前の調べでは3冊ほどあるらしかったボカロ本がどこを見てもなくって買えなかったのが心残りです…実は結構楽しみにしてたのに…。
なんて言いつつも今回は多分600元位使っていたと思う。日本円にして一万円程度!
100元札は財布とは別にして封筒に入れていたのですが、夏コミの時のこなちゃんみたいに、なくなったら即補充!を繰り返していました。イベントって本当金銭感覚狂うよね…。色んな意味で夢と魔法の国でスネ☆

最初に上海イベント行ってみようかな…と思い始めたのは今回買った山獄本があったことから始まったのでした。デジタル描きさんだけれどすごく好きな絵で、その方のブログも去年から見ていたんです。上海行くことを決めた時は、嶽園祭行けないかわりに上海イベでこの本を買うんだ!とか思ってたくらいでした。(笑)
そんな訳でこの本は中身も見ずに買うくらい好きな本だったんですが、帰ってきて読んでみたら、中身も本当に良くって感動しました…!日本で出しても遜色ないレベルだと思う…!
この本が前編後編の2冊形態で、今回のイベントでは後編しか売っていなかったのですが、あまりにも後編が良くって前編も欲しくなってしまって、ここ中国でまさかの通販に手を出してしまいました。水曜日通販サイトで申し込みしてお金振り込んできちゃった!
イベント前から後編だけって事は知ってて、それでもいいって思ってたんだけどなぁ…。本当、お話が好みすぎました…!
…そして更に、うまくいけばこの方の7月の新刊も手に入るんじゃない…?とか思っている自分がいる。




地元から外のイベントに行ったことがない身としては、あんなに盛況、と言うか熱のあるイベントに行ったのは初めてで、北京の時以上に嬉しかったです。日本だけじゃないんだ!って本当思った。
これだけ人気があるのは開催数が本当に少ない、という事も関係してるのであって(発行物メインのイベントは上海ではこれで2回目。1回目は11月)、それを思うと自分の生まれた国は恵まれてるんだなぁ…って感じました。そりゃ発祥の地なんだから当たり前なんだけど。何て言ったら良いのかな、地元の現状と比べて羨ましいなって思ったりもするけれど、まずその場が頻繁にある、という事が嬉しいことで、それでも現状に満足できない部分があるんだから、自分たちも自力で満足できる状態にしていかなきゃ、と思ったのでした。

この留学中に中国のイベントに行くのは今回が最後だと思うけれど、純粋に好きって気持ちとか色んな物を感じられた気がします。すごく良い体験になりました。自分も良いもの作れるようになろう。




トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
プロフィール

ゆとり

Author:ゆとり
現在は山獄に萌えて燃えてます。
腐女子だけどノマカプも大好き。
ヒバピン推しです。

最近のコメント
FC2カウンター
最近の記事
kitaca!
pixiv
ブログ内検索
リンク
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。